麹菌が作り出す酵素が最も消化力が強いから

麹菌発酵

なんか、しつこいようではあるが、「新谷酵素がなぜ麹菌なのか」という質問が来たので、もういっぺん書いておく。

 

 

ひとことで言えば、麹菌が生み出す酵素が最も分解力が強いからである。

 

 

新谷酵素は他のシリーズも同様、まずメインの酵素は麹菌だ。

 

 

麹菌を培養して作りだした酵素がメイン。

 

 

それにパパイン酵素や野草・野菜酵素を足しながら、価格がグレードアップしていく。

 

 

酵素はどのみち、消化酵素しか補給できないのだが、身体に必要な消化酵素はそんなに種類が多いわけではない。

 

 

3種類である。

 

 

・炭水化物分解酵素…アミラーゼ

 

・タンパク質分解酵素…プロテアーゼ

 

・脂肪分解酵素…リパーゼ

 

 

 

だが、穀物から麹菌を培養して酵素を発生させると、なんと5種類も生まれる。

 

 

新たに「セルラーゼ」「ラクターゼ」という酵素が加わるわけだ。

 

 

「ラクターゼ」は、体質によっては、ヒトが作れない、「乳製品を分解する酵素」。

 

 

「セルラーゼ」はなんと、肝臓がまったくつくりだせない酵素。

 

 

植物の細胞壁を溶かし、普段なら便で出てしまうものまで栄養としてしまう!

 

 

「恐るべきは麹菌酵素」なのである。

 

 

野草・野菜酵素は栄養補給に優れる

 

野草・野菜酵素をつくるときは、麹菌も入れられる場合が多いが、野草、野菜では麹菌や酵母を培養するための糖分が足りない。

 

 

だから、培養時には穀物や、場合によっては黒砂糖やてんさいなど、糖が使われる。

 

 

野草、野菜酵素の場合は、酵素はさほど強くなく、野菜・野草がそれぞれ持つ、多種のミネラル、ビタミン、アミノ酸で、栄養バランスが優れる。

 

 

まあ、麹菌で穀物を培養すると、強い酵素が発生すると思ってほしい。

 

 

新谷酵素の場合は、メインで強力な麹菌が培養した酵素を使っているということだ。

 

 

しかも、身体に余分な糖分を摂らずに済むのである。

 

 

麹菌メインのサプリは、作用が強力で価格を抑えて提供できる。

 

 

日々の食事がある程度きちんとしていて、今以上に消化力を高めて、体調を向上させられるなら、それで十分だと判断する人には最適。

 

 

新谷酵素は健康不安度でどんどんグレードアップできるのが魅力

 

日々の栄養不安だという人のために、プレミアムなど、どんどんグレードアップできるようになっているのが新谷酵素のよいところだ。

 

 

ほかのシリーズを見たい人は下のページを見てね。

 

 

新谷酵素エンザイムでまずは十分だと思う

 

 

日々の食生活の不安度で、酵素サプリを変えられるのはすごいね。

 

 

新谷酵素は酵素サプリのオーソリティって感じだなあ。

 

 

 

新谷酵素はなぜ麹菌なのか関連ページ

新谷酵素を飲んだら便秘になった…
俺のこのサイトに「新谷酵素を飲んだら便秘になった」という検索キーワードでたどり着いた人がいる。 それは酵素サプリについて正しい知識を持っていれば、予測可能なことですよ。
「新谷酵素 たんぱく質の量」って何を知りたいのさ?
俺の運営するこのホームページに「新谷酵素 たんぱく質の量」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。今日はそれについて書いていきます。
新谷酵素は胃酸に溶けてしまって効かないんじゃないの?
俺が運営するこのホームページに「新谷酵素 胃酸」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。このページではそれについて書いていきます。
麹菌エンザイムでコレステロール低下するのか?
俺のこのサイトに「麹菌エンザイムでコレステロールていか」っていうキーワードで来た人がいるな。 ちょっとこのページではそれについて答えてみたい。
新谷酵素 タンパク質を分解できる?
俺の運営するこのホームページに「新谷酵素 タンパク質を分解できる?」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。今日はそれについて書いていきます。