若い頃は花粉症になんて縁がなかったんだがなあ…

新谷酵素エンザイムベーシックのおかげで花粉症知らず

自慢じゃないが、俺は若い頃は花粉症になんて縁がなかった。

 

 

そこそこ免疫力があったからか、それとも、俺の若い頃は花粉そのものが少なかったとか…

 

 

んなわけないか。

 

 

ただ、昔よりは今の方が多いような気がするが。

 

 

PM2.5なんてのもなかったしね。昔は。

 

 

でも、30代後半ごろから、コンスタントに目がしょぼしょぼして、くしゃみがひどく、熱っぽくなるようになってしまった。

 

 

昔は春が待ち遠しかったものだが、ここ数年は春は春で辛さを実感するようになってしまっている。

 

 

今年は結局、花粉にほとんど縁なかったのは新谷酵素エンザイムのおかげ?

 

ただ、今年は結局、花粉にほとんど縁なく、季節は終わってしまった。

 

 

新聞でもTVでも、花粉の飛散状況をチェックすることなく終わってしまった感じだ。

 

 

まあ、今年はニュースでも花粉の話題はほとんどなかったような気もするのだが…

 

 

明らかに免疫力は上がっている気がする。

 

 

思いつくことといったら、「新谷酵素エンザイム」を続けていることくらいだろう。

 

 

それ以外に続けているものはないから笑。

 

 

エンザイムベーシックは身体に弱くなったところを補強する余裕を与えてくれる

 

エンザイムベーシック自体が、免疫力を強くするような栄養素を身体に補給してくれるということではない。

 

 

麹菌、パパイン酵素、乳酸菌が肝臓の負担を和らげ、腸の消化力を上げてくれることで、腸の善玉菌を増やし、体の基礎代謝力をアップさせてくれるのだ。

 

 

身体の基礎代謝力がアップすることは、たくさんのエネルギーと栄養素を取り込み、消費できる状態になるということである。

 

 

近頃、花粉症の症状が出ていたというのは、鼻の粘膜なのか気管支なのか、どこかはわからないが、どこかが弱っていたということじゃないかと思う。

 

 

その弱くなったところを、補強する余裕が身体に生まれたということだろう。

 

 

新谷酵素エンザイムを続けると、肝臓にも腸にも余裕が生まれる。

 

 

それは内臓の劣化を防ぎ、老化を抑えることにも繋がるのだ。

 

 

内臓器官の若返りは身体全体の若返りに繋がる。

 

 

酵素サプリメントは是非続けるべきである。

 

 

 

新谷酵素エンザイムを続けたら花粉症に強くなった関連ページ

おかげで肝臓の調子が良い
肝臓の調子がいいというのはちょっと違うのかもしれないが、最近は新谷酵素エンザイムのおかげで胃もたれしたり、腹の中がなんとなく気持ち悪かったりということがなくなってきた。
続けると代謝が良くなり身体が軽く
新谷酵素エンザイムは7日感のお試しではわからなかったけど、 次の通常版では便痛が快調になっていることがわかったよ。 しばらく続けると、朝も体温が上がったような気がして、どんよりしたような身体の重みが軽くなったようだ。 確実に代謝が良くなっているよね。
続けると太りにくくなる
新谷酵素エンザイムを続けると身体の代謝が良くなり、太りにくくなってくる。 新谷酵素エンザイムはどんどんご飯やパンなど炭水化物を分解して、低分子化してしまう。 基礎代謝に使われるエネルギーに変換しやすく、溜め込みにくい身体になってくるのだ。
腸内環境を良くして便秘を解消
新谷酵素エンザイムは麹菌とパパイン酵素の力でどんどん 食物を分解するばかりであり、余分に食物繊維は含んでいない。腸の細菌(善玉菌)を助けることに注力 したサプリで、腸内環境が改善するため、中期的に便秘解消に繋がりやすい。
寝起きが楽になる
新谷酵素エンザイムを続けると眠りの質が変わってきて良く眠れるようになる。 血行が良くなるため、短時間でも深い眠りにつけてスッキリするのだ。
腹に力が入り風邪を引かない
新谷酵素エンザイムを続けていたら、内臓が軽くなり、腹が踏ん張れるようになったように 思う。風邪をひきにくくなった。腸が健康状態が改善され、免疫力が上がったのだろう。