新谷酵素エンザイムを続けていたら、腹が踏ん張れるようになった

元気

「新谷酵素エンザイム」を続けていたら、内臓が軽くなり、腹が踏ん張れるようになったように思う。

 

 

風邪をひきにくくなったのも収穫だ。

 

 

麹菌は生きて腸まで達し、たっぷりの酵素をもって、腸の消化活動を助ける。

 

 

腸が疲れにくくなり、腸の活動がスムーズになれば、当然のことながら便の排出力が増すので、便がたまることで発生する悪玉菌が減り、善玉菌が増えることになる。

 

 

腸の健康は免疫力の増大をもたらす。

 

 

身体のセンターにある腸の存在は大きいのである。

 

 

腸にものがたまっている感覚が軽減したので、腹にぐっと力が入れられるようになった。

 

 

腹に力が入ると歩き方や姿勢までも変わって周りから好印象に

 

腹に力が入ると歩き方までも変わるものだ。

 

 

引きずるような歩き方だったのが、背筋が伸びてすっすと足が出るようになるのだ。

 

 

若返りというのは見た目だけではない。

 

 

身体の動き、姿勢、ハキハキ感など人に与える印象で変わる。

 

 

見た目ばかりが若くても、ダラダラと疲れたような動きばかりしていたり、姿勢が悪く、ため息ばかりつくようでは特に女性の目には「オヤジ」に映ってしまう。

 

 

新谷酵素エンザイムを続けていると、健康に自信がついてくるのも大きい。

 

 

足取りがしっかりして、エネルギーを感じられるようになる。

 

 

風邪は体力だけでなく、精神的なストレスなどからも引きやすくなるものだ。

 

 

しかしエンザイムベーシックのおかげでこんな状態だから、風邪を引かなくなるなんて当然のこと。

 

 

今年はずっと元気な状態が続いている。

 

 

 

新谷酵素エンザイムを続けると腹に力が入り風邪を引かない関連ページ

おかげで肝臓の調子が良い
肝臓の調子がいいというのはちょっと違うのかもしれないが、最近は新谷酵素エンザイムのおかげで胃もたれしたり、腹の中がなんとなく気持ち悪かったりということがなくなってきた。
続けると代謝が良くなり身体が軽く
新谷酵素エンザイムは7日感のお試しではわからなかったけど、 次の通常版では便痛が快調になっていることがわかったよ。 しばらく続けると、朝も体温が上がったような気がして、どんよりしたような身体の重みが軽くなったようだ。 確実に代謝が良くなっているよね。
続けると太りにくくなる
新谷酵素エンザイムを続けると身体の代謝が良くなり、太りにくくなってくる。 新谷酵素エンザイムはどんどんご飯やパンなど炭水化物を分解して、低分子化してしまう。 基礎代謝に使われるエネルギーに変換しやすく、溜め込みにくい身体になってくるのだ。
腸内環境を良くして便秘を解消
新谷酵素エンザイムは麹菌とパパイン酵素の力でどんどん 食物を分解するばかりであり、余分に食物繊維は含んでいない。腸の細菌(善玉菌)を助けることに注力 したサプリで、腸内環境が改善するため、中期的に便秘解消に繋がりやすい。
寝起きが楽になる
新谷酵素エンザイムを続けると眠りの質が変わってきて良く眠れるようになる。 血行が良くなるため、短時間でも深い眠りにつけてスッキリするのだ。
花粉症に強くなった
今年は結局、花粉にほとんど縁なく、花粉の季節は終わってしまった。 ここ数年は春は春で辛さを実感するようになってしまっていたのだが、新谷酵素エンザイムのおかげで身体の弱いところを補強できたおかげなのだろう。