男のほうが圧倒的に太りやすく、重大な病気になりやすい現実

男性はもっと健康に関心をもとう

新谷酵素エンザイムを続けると身体の代謝が良くなり、太りにくくなってくる。

 

 

太るのを気にするというのは男らしくないなどと思うかもしれない。

 

 

痩せる、ダイエット、スリムになるなどという言葉は女性のためにあるものだと俺もずっとイメージしていた。

 

 

けど、医者にいわれたんだ。

 

 

男のほうが女よりもずっと太りやすいし、それがもとで病気になりやすいってね。

 

 

実際、俺たちの年代では健康保険による健康診断では、メタボ検診は義務である。

 

 

メタボ検診はどちらかというと中年男性を意識して始められた検診なのである。

 

 

それほど中年男性は太りやすく、また生活習慣病により、重大な病気にかかるという率が高いのだ。

 

 

中年男性の場合は、昨今では特に仕事に余裕なく、ゆっくり昼食を摂るなんてこともまれだ。

 

 

短時間で書き込む食事が多くなりがちである。

 

 

しかも高カロリーのものを摂り、休憩時には缶コーヒーを飲み、夜は酒を飲み…

 

 

まあ、太りもしますよ。

 

 

OLなんて毎日昼はサラダだけなんて人、多いからね。

 

 

かたや、俺の同僚なんて毎日カツカレーだからね。

 

 

(かなり悪い例だが)そりゃ、ここまで食生活違えば、健康状態違いますよ。

 

 

男はなんかなきゃ、健康を気にしないから、そりゃやばいです。

 

 

中年の男はもう少し健康に関心をもったほうがよい

 

こういうことの積み重ねで、男の方が女よりも寿命が短い。

 

 

なので、俺たちの年代の男はもう少し健康に関心を持つべきなのだと思う。

 

 

でないと仕事の効率も上がらないし。

 

 

でも何からやったらいいかわからないと思う。

 

 

手っ取り早く始められるのは、酵素による代謝改善だ。

 

 

食事も減らせなし、運動も続かないのであれば、せめて食べたものをしっかり消化して、肥満の原因を解消していきたい。

 

 

太る一番の原因は、カロリーの高い炭水化物を多く摂りすぎることなのだ。

 

 

それを減らせないなら、しっかり分解させて、さっさと消費できる栄養素に変換してしまうことが重要だ。

 

 

新谷酵素エンザイムは飲むだけで無意識に健康を作り出してくれる

 

新谷酵素エンザイムはどんどんご飯やパンなど炭水化物を分解して、低分子化してしまう。

 

 

それどころか、肉や油脂類のコレステロールまでかなり分解してしまう。

 

 

本来悪いものまで、基礎代謝に使われるエネルギーに変換しやすくなるのだ。

 

 

脂肪として蓄えられる糖になりにくくなり、しかも活動するエネルギーとなるので、体温が上がりやすく、また楽に身体が動くようになる。

 

 

このような仕組みで、新谷酵素エンザイムは取り込んだ食物は代謝可能なエネルギーにどんどん変えてしまう。

 

 

溜め込みにくくなれば、当然太りにくくなる。

 

 

俺はもともと体重の変動があるほうで、ちょっと油断するとすぐに太ってしまう。

 

 

だが、新谷酵素エンザイムをしばらく続けていると、季節によって多少変動はあるが、比較的低いところで安定している。

 

 

新谷酵素エンザイムは特にダイエットを意識しなくても、余分なところをいつの間にか削ってくれるのだ。

 

 

>どんどん炭水化物を分解する新谷酵素エンザイム実験映像はこちらのページへ

 

 

 

新谷酵素エンザイムを続けると太りにくくなる関連ページ

おかげで肝臓の調子が良い
肝臓の調子がいいというのはちょっと違うのかもしれないが、最近は新谷酵素エンザイムのおかげで胃もたれしたり、腹の中がなんとなく気持ち悪かったりということがなくなってきた。
続けると代謝が良くなり身体が軽く
新谷酵素エンザイムは7日感のお試しではわからなかったけど、 次の通常版では便痛が快調になっていることがわかったよ。 しばらく続けると、朝も体温が上がったような気がして、どんよりしたような身体の重みが軽くなったようだ。 確実に代謝が良くなっているよね。
腸内環境を良くして便秘を解消
新谷酵素エンザイムは麹菌とパパイン酵素の力でどんどん 食物を分解するばかりであり、余分に食物繊維は含んでいない。腸の細菌(善玉菌)を助けることに注力 したサプリで、腸内環境が改善するため、中期的に便秘解消に繋がりやすい。
寝起きが楽になる
新谷酵素エンザイムを続けると眠りの質が変わってきて良く眠れるようになる。 血行が良くなるため、短時間でも深い眠りにつけてスッキリするのだ。
腹に力が入り風邪を引かない
新谷酵素エンザイムを続けていたら、内臓が軽くなり、腹が踏ん張れるようになったように 思う。風邪をひきにくくなった。腸が健康状態が改善され、免疫力が上がったのだろう。
花粉症に強くなった
今年は結局、花粉にほとんど縁なく、花粉の季節は終わってしまった。 ここ数年は春は春で辛さを実感するようになってしまっていたのだが、新谷酵素エンザイムのおかげで身体の弱いところを補強できたおかげなのだろう。