穀物をもって培養させる麹菌は炭水化物が大好物!

新谷酵素は麹菌培養エキス含有食品

「新谷酵素エンザイム」は麹菌培養エキス含有食品とある。

 

 

6種類もの穀物コウジカビを入れて発酵、培養した麹菌を入れているわけだ。

 

 

6つの穀物の栄養素もたくさん持っているというわけで、栄養満点のサプリメントなのだ。

 

 

その穀物をここに記しておく。

 

 

「大豆麦芽」「麦胚芽」「米胚芽」「脱脂胡麻」「黒大豆」

 

 

これらを培養させたエキスは4粒約1000mgあたりに130mg入っている。

 

 

さらに、「小麦」で培養させたエキスは360mg配合されているのだ。

 

 

面白いことに、穀物で培養したコウジカビは、デンプンをガンガン分解する。

 

 

かなり低分子化されるわけだが、デンプンが最も多い食品といったら米ではないだろうか。

 

 

巷で良く言っているので、聞いたことがあるかもしれないが、一番ダイエットで食べてはいけないものといったら米やパンなどのデンプン質なのである。

 

 

しかし、それをガンガン分解してくれるコウジカビはもとい麹菌は、穀物をもって培養されるのである。

 

 

麹菌が人の「不健康」の原因デンプンを消化してくれれば健康にもなるさ

 

新谷酵素エンザイムの内容としては、デンプンがコウジカビを育て上げ、そしてもともとはデンプン質の摂り過ぎの人を健康な身体に導いてくれるということである。

 

 

しょうもないことを考えた。

 

 

俺たち人間はデンプンばっかり摂っていたら、太って、動けなくなったり、血行が悪くなったり、成人病のもととなったりといいことはない。

 

 

でも麹菌くんは大丈夫なのだろうかと。

 

 

…大丈夫なんだろうね。

 

 

それだけ、デンプン質が栄養価が高いということなんだろう。

 

 

人がデンプンを摂り過ぎたら不健康になるというのに、デンプンを食べては増え、食べては増える麹菌…

 

 

彼らは喜んでどんどん腸の中でデンプンを分解してくれるんだから、腸や肝臓の負担は少なくなり、健康になるのは当然だね。

 

 

分かりやすい原理だ。

 

 

野草酵素の効能はこうは分かり易くはないないと思う。

 

 

こんな麹菌のパワーに惚れ込んで、俺は「新谷酵素エンザイム」をはじめてみることにしたわけだ。

 

 

>どんどん炭水化物を分解する新谷酵素エンザイム実験映像はこちらのページへ

 

 

 

新谷酵素エンザイムの麹菌は炭水化物を摂り込み分解増殖関連ページ

麹菌と乳酸菌の相乗効果で強力作用
麹菌サプリメントには乳酸菌も入っている。 なんでも麹菌だけではなく、乳酸菌を入れることでより麹菌の繁殖力が強くなり、分解力も強まるらしいのである。
ソフトカプセルでなくコーティング錠
「新谷酵素エンザイム」は酵素サプリメントだが、コーティング錠。 酵素サプリメントって発酵食品だから臭いがあるってきいていたんだが…ハードコーティングが 効いているのか全く臭いや味を感じず、随分飲みやすい。