新谷酵素エンザイムのサプリの特徴

このカテゴリでは、新谷酵素エンザイムのサプリの特徴について説明しています。

 

 

 

新谷酵素エンザイムのサプリの特徴記事一覧

「新谷酵素エンザイム」は麹菌培養エキス含有食品とある。6種類もの穀物コウジカビを入れて発酵、培養した麹菌を入れているわけだ。6つの穀物の栄養素もたくさん持っているというわけで、栄養満点のサプリメントなのだ。その穀物をここに記しておく。「大豆麦芽」「麦胚芽」「米胚芽」「脱脂胡麻」「黒大豆」これらを培養させたエキスは4粒約1000mgあたりに130mg入っている。さらに、「小麦」で培養させたエキスは3...

「新谷酵素エンザイム」には「乳酸菌」も入っている。もとい、酵素製品だったら、大体は乳酸菌は入っている。乳酸菌は酵素を培養する重要な発酵培養菌なので。乳酸菌は代謝により乳酸を生成する細菌類で、種類がいっぱいある。乳酸菌と言えば、ヨーグルトばっかりを思い浮かべるのだが、なにも牛乳からできた製品ばっかりにあるわけじゃない。乳酸菌とは炭水化物を栄養素として「乳酸」というものをつくりだす菌の総称なのだ。つま...

「新谷酵素エンザイム」は酵素サプリメントだが、コーティング剤。コーティング剤というのは「薬剤の安定化、矯味、矯臭などの目的で裸錠の表面に均一に皮膜を施したもの」である。ようするに、粉上の成分をデキストリンなんかの炭水化物に混ぜて固めて、錠剤の表面をセルロースなんかで光沢を出している。添加物で固めているわけだ。うわ、体に悪いじゃん!などと思ってはいけない。どのみちカプセルであっても、表面上は同じよう...